「人と国土21」次号予告 2020年9月号(第46巻3号)

〔特集〕ポストコロナの人と国土〜効率的な分散型国土は実現するのだろうか〜

『新型コロナウイルス感染症が我が国の社会や国土に中長期的に及ぼす影響』
 国土の長期展望専門委員会(第6回・第7回)議事録及び資料抄録
『ポストコロナの「人と国土」』
 大久保 敏弘(慶應義塾大学経済学部教授)
 大庭 哲治(京都大学経営管理大学院准教授)
 片山 健介(長崎大学大学院水産・環境科学総合研究科環境科学領域准教授)
 坂田 一郎(東京大学大学院工学系研究科教授)
 高山 義浩(沖縄県立中部病院感染症内科医師)
 土居 丈朗(慶應義塾大学経済学部教授)
 中村 郁博(価値総合研究所執行役員経営企画部長)
 藤沢 久美(シンクタンク・ソフィアバンク代表)
 馬奈木 俊介(九州大学教授)
 矢野 裕児(流通経済大学流通情報学部教授)

〔巻頭言〕

大西 隆(東京大学名誉教授、(一財)国土計画協会会長)


〔道だより〕

濱田 州博(国立大学法人信州大学 学長)